新商品「エアータオル用消音機能付き飛沫防止カバー」中部経済新聞に掲載される

コロナウイルスの感染拡大を受けて、使用中止しているエアータオルだが、その対策として、既存のエアータオルに後付できる飛沫防止カバーを開発した。
開発品は、風を整流し左右に設けたダクトで飛沫を抑え、さらにダクト内部に設置されたSAF高性能吸音材で騒音も低減することも可能。